【DUOザクレンジングバーム口コミ】3年以上使用した感想

MENU

3年間DUOザクレンジングバームを使い続けている私の口コミ大公開

こんにちは!乾燥肌で悩んでいた49歳の主婦です。私は今から3年程前、肌がカサカサでで粉をふく状態で困っていました。クレンジングや化粧水などを色々変えてみたけど、思うような効果を得られることは出来ませんでした。その事を肌が綺麗な年下の友人に告げると、「DUOザクレンジングバームがおすすめだから使ってみたらどう?」と言われました。何だか聞いたことのない名称で名前を覚えるのに一苦労しましたが、何とかメモし、自宅に帰ってから調べてみました。

 

すると出てくる出てくる!DUOザクレンジングバームの口コミが。

  • 肌が潤うようになってメイクがきまるようになった。
  • 毛穴の汚れが目立たなくなった。
  • 若く見られるようになったのはDUOザクレンジングバームに変えたおかげです。

 

などの良い評価の口コミが何千件と見つかりました。これはもしかすると本物なのかもしれないと思い、さっそく注文してみました。私の口コミをご覧ください(^-^)

 

3年使う私がDUOザクレンジングバームの良い点・悪い点を口コミ

偉そうに言う立場ではないのですが、私なりの視点でDUOザクレンジングバームの良い点・悪い点を書いていこうと思います。

 

DUOザクレンジングバームの良いところ
肌が潤う

クレンジングをして肌が潤うという感覚は今までなかったので、不思議な感じですね。なぜメイク落としで肌が潤うのか調べてみたら、これは潤い成分のナノヒアルロン酸やナノセラミドなどが含まれているからだそうです。クレンジングなのに潤い成分まで入っているなんてびっくりでした!

 

乾燥肌で悩んでいた私にはかなり衝撃的な体験でした。

 

毛穴の汚れがしっかり落ちる

小鼻の汚れ、毛穴の汚れが綺麗に落ちて透明感が上がったとのクチコミを良くみかけていたのですが、実際使ってみてその通りだなと感じました。これもなぜこんなに毛穴の奥まで洗浄できるのか調べてみたところ、毛穴クリアカプセルという人の毛穴よりも小さなカプセルが、とろけると同時に毛穴の奥に入りこみしっかりと汚れを吸着するのだそうです。

 

なるほど、だからあれだけ多くの人が毛穴の黒ずみが落ちたと口コミしているのですね。

 

二度洗い不要なので経済的

DUOザクレンジングバームは二度洗いが不要なので経済的なのが良いですね。普通はクレンジングとは別に洗顔料を必要ですけど、その二つが一つになったのがDUOザクレンジングバームなので、ほんと財布に優しいですね!

 

二回洗顔する分が一回になるので時間も節約できます!

 

DUOザクレンジングバームの悪いところ
ヌメっとした感触が残りやすい

DUOザクレンジングバームは洗顔後の感触がヌメっとしているので、好き嫌いが分かれると思います。正直私も好きではないです・・・。ただそれに勝るほど良い事が多いのでヌメっと感には目をつぶっています。

 

ただ30回すすぐとほとんど気にならない位まで軽減できますよ。

 

ばっちりメイクの場合は別にクレンジングが必要

二度洗い不要とはいえ、濃いメイクをした場合は別途オイルクレンジング等をしてからDUOザクレンジングバームを使う事をおすすめします。以前ばっちりメイクの日にDUOザクレンジングバームだけでクレンジングしたのですが、あまり綺麗に落ちませんでした。それでも二度洗いすれば落ちるので、別のクレンジングで落としてから使うか、DUOザクレンジングバームで二度洗いするかのどちらかになると思います。

敏感肌と乾燥肌の関係

敏感な肌であるということは、イコール乾燥肌であるといってもよいくらい敏感肌と乾燥肌は要因が同じである可能性があるといえます。乾燥肌へ肌の状態が変わってしまうと、少しだけの刺激を感じても過剰な反応を起こし、肌が炎症を起こしたりといった肌荒れが起こりやすくなります。
これは、乾燥によって肌表面の角質層が薄まり、外からの刺激を肌内部まで通しやすくなっていることがその原因なのです。
ニキビとは皮脂によって毛穴が目詰まりを起こしてしまい、その中で炎症が起きている状態です。パサパサなお肌の人の場合は皮脂が少ないことから毛穴の詰まりは起こらないように思ったりもしますが、、実際は異なります。

 

 

皮脂の分泌が異常に低いと肌は乾燥を防止するために皮脂がたくさん分泌されます。

 

その結果として、毛穴に目詰まりが発生してしまってアクネ菌ができるというケースが少なくありません。

 

最近、スキンケア目的でココナッツオイルを使っている女性を中心に急増しているのをご存じですか?化粧水を付ける前や後のお肌に塗る、スキンケア化粧品に混ぜて使うなど、使い方は様々。
メイク落としとしても使えますし、マッサージオイルとしても活躍するそう。もちろん、日々の食事にプラスするだけでもスキンケアにつながっちゃう優れもの。

 

ただ、品質の良いものである事はとても重要ですのでこだわって選んでくださいね。

 

ファンケル無添加スキンケアは、無添加を守ることに限ってこだわって作られているのではないのです。肌が本来持っている力を取り戻し、その美が復活するよう、肌細胞の活性化を促進し、健康な状態に戻すことも大切に考えて作られています。

 

長く使っていくと健康でキレイな肌に変われるでしょう。

 

 

 

敏感なお肌へのケアを行う場合には、肌が乾かないようにするため、十分な保湿が大事です。

 

保湿の方法にはいろいろあります。

 

保湿にいい化粧水やクリーム等が多く揃っていますし、コスメ、メイク用品にも保湿効果の高いものが存在します。保湿に適したセラミドが入っているスキンケア商品を使うのもいいはずです。乾燥肌の人の場合は、毛穴が小さくかつ硬いので、少量の皮脂でも目詰まりが起こります。

 

乾燥肌はオイリー肌と同様ニキビができやすい状況なのです。

 

 

 

さらに肌の防御機能が低下していることから外部からの刺激に弱く、肌トラブルを起こしやすい環境でもあります。

 

肌トラブルを避けるためにも、乾燥肌をケアすることが望まれます。

 

朝の洗顔の際に、私の母は、顔を洗うことフォーム類は使用しません。
母は石鹸や洗顔フォームを使わずに水だけで顔を洗う人です。

 

 

母によると、石鹸や洗顔フォームで顔を洗うと、大事な皮脂が全部落ちてしまってお肌にダメージを与えるから水だけでじゅうぶんと、石鹸いらない説をよく教えてくれます。

 

そんな母のお肌は65歳でもつるつるしています。スキンケアで基本であることは、汚れを落としキレイにすることと肌の水分を保つことです。

 

しっかり汚れを落とさないと肌に悪影響が生じる原因となります。また、肌の潤いが失われてしまうことも肌を守っている機能を弱めてしまうので、保湿を欠かすことがないようにしてください。でも、必要以上に保湿をすることも悪いことになります。

 

スキンケアには順序があります。

 

適切な使い方をしなければなんとスキンケアの効果はほとんど得られません。洗顔をしてから、真っ先につけなくてはいけないのは化粧水で肌に水分を与えましょう。基礎化粧品を使用するのは化粧水の後です。

 

その後は乳液、クリームの順番でつけていきましょう。お肌の補水をしっかりとしてから油分で水分が蒸発しないようにするのです。

 

美顔器の中には、超音波美顔器、イオン導入器、美顔ローラーのようなものも色々、種類がありますが、超音波美顔器やイオン導入器を使うと効果があります。

 

 

 

スキンケアのために使う化粧品は、肌の弾力やハリをアップしてくれる成分を配合されたものを探しましょう。具体的にいうと、ビタミンC誘導体やヒアルロン酸が配合されたものがたいへんオススメです。